社会福祉法人聖音会 HOME
法人概要
基本理念創設歴史事業内容役員紹介書籍
 
基本理念
聖愛一路
聖音会は、「他人の子をわが子の如く、保(やす)んじて育てる」という創立者のキリスト教の精神に基く聖愛主義の実践(聖愛一路)のもとに設立されました。

聖愛主義の実践とは、利用者も職員も社会の一員として支え合い生かされている兄弟姉妹であることを自覚し、相互の人間性を尊重し、心の通った温かいサービスのもとに、利用者一人ひとりの幸福を追求し、自己もそれによって幸福になろうとすることです。

聖音会は、喜びと誇りを持ってこの実践を絶えず行い、福祉事業のもつ社会的責任を果たします。
経営理念
自立 奉仕 感謝
自立=聖音会は、利用者・職員・経営の自立を実現することで社会に貢献します。
奉仕=聖音会は、困っている人がいれば同じ目線にたって、手を差しのべる事を喜びとします。
感謝=聖音会は、誰にでも何事にも感謝する心を大切にします。
Copyright, 社会福祉法人聖音会 All rights reserved.